女教師

 過ぎてしまえば一年なんて早いものです。
 去年赴任した学校も一年で異動。
 除去牛の一年生としては何か物足りない一年だった。
 入った日にリクルートスーツのまま同僚の体育教師にプールの更衣室に連れ込まれて、犯されました。
 下穿きを強引に剥がされ両足を高く持ち上げられて、ウンコ据わりをした男教師は、反り返った股間の剛刀を声も出せずにいた私の(今日は)処女穴に遠慮なく突き立てました。
 そしてピストンを開始。
 更衣室に甘い喘ぎ声を響かせてしまったのは、止むを得ない事でした。
 次の日のことです。
 授業を終わって廊下に出ると後ろから私を呼ぶ声が。
 「せんせい、きのうの午後・・・」
 男の子が立っていました。
 私は、担任は持っていなかったので、逃げるように階段を駆け下りました。
 それから何事もなく一年が過ぎようとしていたある日のこと。
 お外にあったプールの更衣室の脇で、フラワーポット作りのお手伝いをすることになりました。
 「せんせい」
 ウンコ据わりをして作業に勤しんでいた私に聞き覚えのある声が。
 とっさに振り向くと、一年前、廊下で私を呼び止めた男の子でした。
 日曜の午後だったので、帰り道に私のアパートに寄っていくよう声をかけたのはいうまでもありませんでした。