浣腸

私はソフトSMが好きである。ロープは良いが蝋燭は苦手、キツイ拘束具もだめである。
SM嬢は年齢は高めであるが あまり年増だと 体力が持たない。(30~40歳位かな)
20代は滅多にいない。
大きなキャリアーバックをゴロゴロ登録持ち歩く。
風嬢の持ち物は『携帯(店用)』『バイブ(数個)』『ストキング』『スキン』『パンティ』『コスプレ』『ローション』『歯磨き』等
それに加えてSM嬢は【ロープ】【クスコ】【浣腸器】【アナルクリップ】【グリセリン液】【拘束具】【低温ローソク】が入っている。
特に『浣腸器』は複数個持っていて それぞれ紙箱に入っているので嵩張る。

私は『牛乳』『サンドイッチまたはワッフル(軽食)』『飲み物』『ドリンク』等を持参で行く。
以下に私の「浣腸施術方法」を説明します。
事前に牛乳をお風呂のお湯で温めて(バスタブにお湯をはって そこに箱のまま入れておく 冷たくなかったらよい)
①浣腸器で牛乳を吸い上げて 一杯にする。
②抽入口にローション(固めの物=ワセリン)を塗る。
③嬢の尻タブを開いて 肛門をむき出しにして そこにもローションを塗る。
④浣腸器のポンプを右手で操作して 上を向けて 空気を抜く。
⑤慎重に 浣腸器を 右手だけで持って
⑥左手で肛門を剥き出しにし 狙いを定め 右手で抽入口を挿入し 
⑦左手の親指と人差し指で 浣腸器の胴の部分を持ち 右手でポンプを押す。
⑧それを何度か繰り返すのですが 総量で1.5ℓ位が限度。(2ℓは多い) 
⑨注入が終わたら アナルクリップにローションを塗って挿入しておく。(クリップをした方が 嬢も落ち着く)
⑩15~20分経過後 排泄さす。(待ち時間に軽食等を取り雑談する)
⑪排泄は浴室の下水パネルを外して クリップを外して行う。(関を切ったように排泄する) 
⑫シャワーの温度を調節し 嬢の背中やお尻に掛けながら タイル面の汚物を流す。
⑬排泄が一段落したら 嬢の尻を引き寄せて 股間に シャワーを当てる。
⑭シャワーを左手に持ち替えて 右手指で アナル指入れ オメコ指入れ を繰り返す。
ここまでしたら 身も心も ほぐれて オメコできるかもね?
コースほ色々ありますが 時間は最低90分 オプション「浣腸」としてください。
昔は「浣腸」 受け 攻め 共に 専門店がありましたね。