男の子を犯す手伝い

中学生時代はちょい悪で毎日町外れのヤクザの事務所に入り浸ってた。
若頭補佐に男の子が大好きで、特に小学生高学年か中学生くらいの可愛い男の子を裸にして弄んでお尻を犯したり、おちんちんをしゃぶるのが生き甲斐みたいなやつがいた。
俺は不細工で汚いガキだったから声もかからなかったけど同じ中学生を誘い込む引き子はしたな。一人連れ込むと一万円はくれた。
1年下の女の子みたいな可愛い美少年がいて、若頭補佐はその子を狙っていて、ある日とうとう俺が上手く事務所に誘い込んだ。事務所の奥に離れがあり、布団が敷いてあって、その子は抜き身のドスを突きつけられて真っ青になって、服を脱いで裸になった。
若頭補佐も引き締まった入れ墨だらけの全裸になって小さい中学生の裸を抱きしめていた。
よほど気に入ったようで真夜中まで弄んだようで少年が解放されたのは深夜だったな。多分写真や動画、色々と脅す材料を取られたと思う。
おちんちんも何回もしゃぶられていかされて、体中舐められ、お尻は油を塗られてから真珠入りの巨根を嵌めこまれ、何度も何度も犯されたようだ。お尻に射精したら口でフェラチオさせられてまたカチカチに勃起したのをお尻に嵌められて、最後はかなり出血したらしい。
でも何日かしたらその子が自分から事務所に来たのは驚いたな。
どこかその気があったのかも。
結局1年ほどその子は若頭補佐に犯され続けていたと思う。ヤクザの方が警察によって壊滅させられてなくなったからその後は判らない。
その美少年も1年後には転校していったな。昔の話でした。