妻の由紀と娘の愛と3P

俺も由紀も性欲が凄くほぼ毎晩セックスしてた
愛が小学3年頃までは同じ部屋で寝てたがお構いなし由紀は声がデカいから愛は何度も起きてじっと見てた
愛が5年生の時に由紀は骨折し3か月近く入院した時だった
俺はしばらく我慢してたが限界にきてついに愛に手出してしまった
愛が寝てから静かに部屋に入り布団にをめくり静かに愛のズボンとパンツを脱がした
ツルツルあそこを見た途端俺はフル勃起状態&大興奮、ついに舐めてしまった
愛、パパ~
俺は無視して舐め続けた
愛、きーきー気持ちいい~
そのうちピクピクしてきた
俺、気持ちいいか
愛、気持ちいい、ママさぁパパのチンチン舐めてるよね
俺、愛も舐めてくれるか
愛、うん
愛を座らしてスマホで動画見せたそしたらみながらしゃぶってきた
俺、そうだ愛上手いぞ
愛を寝かし愛のまんこに入れてみた
少し強るに入れると少し入った
愛、パパ痛いよ痛いよ
俺、我慢しなさい
愛は半べそ状態だったが俺は続けた
俺、愛気持ちいいぞ~半分近く入り愛の中で果てた
愛は抱き着いてきた
俺、よしよし頑張ったね
愛、痛かったけどなんか嬉しい
俺、そうか
愛はそのまま寝てしまったそれから毎日愛とセックスし続けた
妻も退院してリハビリにも通い完治した日にセックス再開した
途中で愛が入ってきた裸だった
妻、どうしたの
愛、私もしたい
俺は正直由紀に全て話した、由紀は納得したのか
妻、じゃあ見せて
俺は愛とセックス始めた
愛、パパ気持ちいいよ~
俺、愛クチャクチャ言ってるぞ
愛、パパ入れて
由紀はバイブでオナニーしながら見てた
俺、よし入れるぞ
愛、パパの気持ちいい
すると由紀は愛のチンポ出し入れしてるまんこ舐め始めた
愛、あーあー気持ちいいママいい
俺はいっそう激しく突きまくった
愛、パパ激しいよ~、頭がぼーっとしてきたよ
俺は愛がイクと思って激しく突きまくった、すると愛は痙攣起こしてイッタ
妻、愛、愛大丈夫
愛は言葉が出てこない
妻、愛ってば
俺、大丈夫だよ、いっただけだよ
妻、えーいったの
俺、多分ね
妻、愛5年生だよ
愛、もう死ぬかと思った
妻、大丈夫
愛、うん
今度気由紀にバックで突きまくった
妻、パパいっちゃうよいくーいくー
妻は入れてそんなにしないでいった、正常位になると愛も由紀のあそこ舐めてきた
妻、愛、だめーだめーママそこ弱いのだめーだめーいっちゃうよ
またイッタチンポ抜くと潮吹いた、愛の顔にかかった
愛、ママおねしょした
俺は激しく突いて中で果てた
愛、ママすごいね
俺、愛もそのうちママみたいになるよ
愛、なんか怖い
俺と由紀は笑ってしまった
その晩は3人で裸になって寝た愛はチンポ握って寝た
次の朝
愛のフェラで起こされた
愛、パパおはよう
俺、おはよう
下に降りていくと下の子も起きてた下の子は男の子で年少さん
俺、おはよう
子、おはよう
ママにべったりの甘えん坊
その日は日曜日で出掛けた、家に着くと下の子は疲れたのか風呂もはいらず夢の中へ
愛は風呂に入り寝た
俺と由紀はセックス途中で愛も部屋に入ってきて3pをした
愛が高2の夏に妊娠した、高校は自主退学し出産した俺の養子にして育ててる
今はと言うと今も愛そして由紀と毎晩のようにセックスしています