初めての性感マッサージって、人妻には!

 ポストインされていた、ちらし、いつもは直接ゴミ箱に入れますが
 
なんとなく、見てしまって、怪しげだったけど、見て、気になったのかしら、捨てずにいて
 
近所だし、連絡までして、やってもらおうかしら、と変な気持ちになり行きました。
 
一軒屋で、数段、階段を降り、半地価、インターホンで、・はい どうぞ。で入りました。
 
小さなスタジオのような 以前は写真館の部屋だったらしいです
 
一人の男性しかいなくて、若い男性です
ソファーにデスク、ベットです
 
カーテンで仕切られたので、上半身服を脱いで、スリップにスカートになり
まずは、ベットに横向きになるように言われますので、横に寝て始めてもらいました。
 
80分 4000円のマッサージ、お安いのです
 
でも、ルールがあって、声は・あ ああ ああ・だけで、他の声 言葉ですね・いや いや・って 言うだけでも
何か余計な声を出すと、そこで 終わりなんです、しかも 料金は 先払いですから、途中で 終えても、4000円です。
 
男性は、後ろから、私のスリップの上半身をマッサージ
これが、首肩をマッサージされると、上手 気持ちいいい 背中の上のほうもマッサージされると気持ちいい
 
横向きでも斜めにされ胸のほうもマッサージされてしまいます、・ああ あああ・しか声は出せません
 
そうなんです、スリップ胸から隙間に手を入れられて ・ああ ああ・です、ブラジャーもマッサージ
 
横向きが20分 プラス 反対側もされるので 40分
 
下向きが20分、
上向きが20分 計80分と始めに言われていましたし、
 
それがです、首肩を終えると、横向きのまま胸から 下腹部とかマッサージされるのですが
スカートの上から あ 股間 です 撫でられ ・ああ ああ・
・ああ ああああ・ やばいわああ、スッスカアアートの下から手を入れてきて
しかも上になっている片足を広げられるように片足だけ斜め上に
ススカアートは持ち上がり、・ああ・覗かれながら、パッパンスト 内腿は撫でられ
・ああ あああああ・スリップ パパンスト股間を握られ、反対側 横向きもされると考えると 限界に思えてししまって
 
・あぃや あぁ あぃや  あぃや・って大きな声を出してしまって、横向きの20分で、初回は 終えてしまいました。
 
初体験で初日は、けっこう私には強烈な刺激で、
次回に受けられる条件は一週間後なんです
 
勿論 行きました
ルール 受ける条件は
声で、なんしろ・ああ あああ ああああああ あああ・
だけで、訴えるのです、大きな声で なんとなく いや を・あああ・
ちょっと辛いわ の時も・あ あああぁ ああぁ・とか
 
顔を動かしたり 腰を動かしたりで わかってもらうんです、決して 手で拒んだり、他の・ああ・以外の言葉
いや いや やめてえ とか行ったら、そこで 終わってしまうので、逆に安心です。
 
はい、次回、耐えました
横向きで 胸スリップ ブラジャーをマッサージされ
下半身 ススカアートの下から 手を入れられ 覗かれながら
片足を広げられているまま、パッパンッスト 内腿を撫でられ、パンスト股間を握られ 擦られ
反対側もスカアートの下からスリップ パンスト股を弄られました。
 
・ああ あああ ああっぁ ああっぁ・の大きな声をだしましたけど
声を出していると 会館にもなってきて
 
下向きになり、何をされるか、初めて チャレンジです
 
スケベなマッサージは半分だけで、10分ほどの横向きの首肩 背中のマッサージも上手ですけど、
下向きの腰のマッサージも上手なんです、気持ちいいい 10分ほどされ
スカートの後ろジッパーを半分 下げられ、隙間から手をスカートの下に手を入れられ
ツルリとスリップお尻をマッサージ、わるくない 気持ちい
・ああ・って声がでますわあ、
ススカアアートの下に手を入れられて、お尻の 割れ目 ツルリ パンスト お尻 割れ目
腰を持ち上げられ、膝を半分 曲げ お尻を突き上げられ
今度はスカートの 後ろ 下から 手を入れてきて
強くパンスト股を擦る・ああ ああああ ああああぁ・
大きな声は出しましたし、
お尻も腰も 動かして・ああ亜ああ・って表現もしましたし
 
・あああ・なんと、パパンスットを膝のほうに下ろされて しまって
迷いました、ビキニ パパンテ パパンティを弄られて ・あああ・股間も パンティの上から撫でられ擦られると
・いや ああいや ああそこ あいや・って声が出ました
 
パンティの上からだけなら、耐えられたかも知れないけど
ビキニの股 横から指を入れてきて、ママンコを弄ろうとしたんです
・あぃや ああそこ・って声を出し 終了です。
ビキニ股 脇から指を入れられ スウウとする 何か 付けられていた気がし、尋ねたら「潤滑クリーム」で、私も湿ってたけど、ここまでマンコがヌルリ スウとする訳もな
いと思いました。
 
終えてから 後悔しましたわ
またまた、一週間後に行きました。
 
あのまま、ビキニの脇からスウウとする潤滑クリームを 股 マンコ周辺に付けられ弄られたああら もっと気持ちよかったのでは、とか
 
通うのも、三度目の正直です
この日は、スカートでなく、ワンピースで行きました
上半身 下着でスカートで受けるより、初めから下着 スリップで受けたほうがよいし 同じだし
それに履いているスカートの下から弄られるって 恥ずかしいし
 
ワンピースを脱いでパープル色スリップにパンストで横向きに寝て
始めの10分は本格的な首肩こりマッサージ
その後、胸のほうに手を回されスリップ胸 ブラジャー 胸 ・ああ ああぁ ああっぁ・
 
下腹部のほうにもマッサージ ・ああああ・
 
スカートを履いて下から弄られるのも恥ずかしいけど、思ったよりスリップ股を握られ擦られ ・あああ あああっぁ・
パンスト股を握られ 擦られ 股の下もパンスト の下 ツルリ・あああ・
 
この日は ランジェリー スケスケ透ける 黒ビキニを履いてましたわああ
ほらほら 弄っている 男性も 興奮してきて くるんじゃないのかしらああ
 
反対側の横向きも 終えて
 
下向きで、 まずは本格的に腰マッサージ 気持ちいいい
でもツルツッリ と腰のスリップ下着を撫でて いやらしいい
・ああぁ ああっぁ ああっぁ・
スリップお尻 割れ目を擦られ パンスト縫い目 お尻割れ目を擦られ・あああ・
 
膝を曲げて お尻を突き上げ ・ああああ・パパンストを太股に下ろされ
パープル色スリップのお尻を撫でられ
・あああぁああっぁ・黒ストレッチ ビキニの股の下を 指で擦られ
・ああああ ああっぁ あああっぁ・耐えました
パンティの股 脇から指を入れられて スウウ ヌルリとする ぱぱんてぃ の内側 マンコがスウ
・ああっぁ ああぁ ああっぁ・
大きな声 絶叫するような 声が 出てしまうほど ・あああ・
突き上げたパープル色スリップ お尻を振り回し・あああ・
ビビキニ パパンティーの上から 辛い すごい 振動 ぶるぶる
声も出なくなるような息も止まるような 肉体も緊張してしまって
そのまま耐えました、まだ上向きもしてもらっていないし
パープル色スリップ お尻を振り回したり 静止したり、・ああああ・いいぃっちゃったああ
とりあえず、・あああ・だけで耐えて また いいぃっちゃう いいちゃたあ
潤滑クリームを付けられて される訳が わかりました
ヌルリ ススしていないと、ローター バイブレーションの振動 摩擦があるから
ぱんてぃの内側に付けられたんです
 
・あああ・パパンティー ごと ・あああ・マンコに少しブルブル食い込む・あああ・ パープル色 お尻を振り回し また いいぃっちゃったあ
 
下向き 終えたわああ
 
いよいよ初めての 上向き、でラストだわあ
始められてから、1時間です
 
残り20分
パンストは膝まで下ろされているままで、上向き、恥ずかしい・あん ああん・
・ああっぁ ああっぁ ああぁ・
ススリップ紐を肘のほうに下ろされ ブブラジャー紐も下ろされ 背中のブラベルトは外されていないままブラカップを裏返され
・ああ ああっぁ あああぁ・と熱狂する大きな声は出るし
胸を顎を突き上げて ・ああああ・
乳首を吸われて・ああああ・
パパンティー ビキニの下に手を入れられて・ああああ・
さっきローターでビキニの上から刺激され イイッチャッタ マンコを弄られ・あああ・
 
パンストが膝まで下がった 私の スリップ 下半身
黒透けるぱんてぃ 股に 再び ブルブル
男性は、そのローターで刺激している 私の履いている股を 数センチの近くで見つめていて
 
・あああ ああっぁ・
スケスケ黒ビキニを履いたまま イイチャッタ 股間を 見られてて、・あああ・ また いいちゃうううわああ
 
もう 残り数分で 終わるわあ
 
・あああ あああああ・
なんとぱぱんてぃ 最後に 下ろされて 座れてしまいました クリトリス 膀胱 オオオママンコ ヌルンルル ネッチャリしているのに。
ラスト1分
・あああ あああ ああぁ・息も苦しい 止まりそう 息も 声も途切れ 途切れ・あああ。
オオママンコにローターを入れられてしまって、耐え切れずに 何度か イイク いっちゃった。
パープル色スリップの乱れた下着 パンスト ビキニは膝に下ろされ、マンコにローターが食い込み、イイチャッタ、股を見られているのにです ふふ噴いた。
でも最後まで、・あああ・だけで 耐えて頑張りました
80分 4000円 味わいました。
 
不思議なもので、本物も味わいたくなって、しまうし
 
それがです、あれ 15年ぶりくらいに出会った 同郷の 同級の男子 男性と私の住まいの近くで偶然バッタリ
 
彼から声をかけられました「由香さん」
初めは あら と思うほど変わっている彼で
学生のときより痩せて 細くなっていて ちょっと あら イケメン
彼から 「ぜんぜん 変わっていないね」と言われ うれしい
確かに 私 二十歳の時から妊娠中は体重が増えたけど、今も変わらず 体重44キロくらい、で 維持しているかしら
 
仕事で 来たらしく、まだ独身の彼
私は、小学生の子供が一人 旦那は公務員とか彼と会話し
 
こっちに 来る機会があったら 連絡 して お食事でも なんて話したり
 
なんとなく、彼 なら 抱かれても なんて 思ったり
性感マッサージを何度も受けてしまったら、オオマンコ 本物も したくなってて
 
襲われ上手 レイプされ 上手になっている と思う 私・
 
そんな彼と出会ってから、性感マッサージに いつものように行くと
・あああ・しながら、頭の中は 彼に襲われる 妄想・ああああ・
男性に、 今日は ずいぶん・あああ・声が大きくて 熱狂していますね、なんて言われてしまって
でも、声は・あああ ああああっぁ・だけです
話しかけてくるんです、うっかり返事とか、いや とか言ったら、そこで終わりですから
 
ここの性感マッサージに初めて行ったときから
なぜか、私 パンスト内腿とか撫でられると 気持ちよくて、スカートの下から手を入れられ 恥ずかしかったけど 気持ちよかった
スケベ好き h好きな人妻で、セックスレスになっていたのもあるし
スリップ下着で弄られるのも 破廉恥で 気持ちいいし
初めの横向きで 10分は本格的マッサージをされ、その後、斜め上向きにさせられブラジャーを握られ
片足を広げられスリップ股、パンスト股を弄られるのも気持ちよいし
下向きでパンストを膝まで下ろされ シースルー ぱんてぃ 上から ローターも快感で
実は股に潤滑クリームを付けられ、パンティー 上からローターでブルブル刺激されながら・ああ・声を出し
お尻を突き上げ 振り回し イイク いいちゃう いいちゃった、って快感なんです
勿論、ラスト、ダイレクトにオマンコにローターを挿入され、イイクイクする瞬間も 見られているけど、気持ちいいんですわああ
 
この日、やたらと 男性マッサージ士さん、話しかけてくるんです
横向きで斜め上に向かされ 片足を広げられ、いつもは それほど話しかけてこないのに
パンスト 内腿 撫でられ 股間をパンスト 上から擦られると 気持ちいいでしょう とか
うっかり・いいいわあ・とか声を出したら 終わりだし
 
それが、下向きで 本格的腰マッサージをしてもらってから
お尻を突き上げられるまでは同じ
・ああっぁ ああ・ すぐにパパンTィー 下ろされて 
おおおままんっこ に オオママンコに潤滑クリームを付けてきて
大きな声で・ああああ ああああ・、スリップお尻を振り回し 恥ずかしがっているように 動かしても
ブルブル って、突っ込んできて、・あああ・
かなり開拓されてて、いっちゃう いいちゃった
 
ローターでは ブルブル 私の おおおまんこ オオママンコ、ネチャネチャしているし ススリップお尻を振り回し 恥ずかしいほど いいいちゃった
 
ビキニも膝まで下げられているまま 今度は上向きなんですけど
それが、寝かされずに、ベットで膝立ちさせられ、男性マッサージさんもベットに上がって 向かい合い
・ムムムウウ ムウムウ・
初めて唇に唇
スリップ ブラ紐を肘のほうに下ろされ ブラカップは裏返され 乳首 ・ああああ・
それがスリップ紐が手先から下がってスリップが落ちてしまいそうになると、一方のスリップ紐だけ肩にかけられ
スリップが一方だけおちるように斜め
恥ずかしい 覗かれ 股間の近くに顔が 斜めに下がったスリップ股間 ・あああ・
オオマンコにローターが食い込んでいるのを いいちゃった のを見られ 恥ずかしい・あああ・って声を出して 見ないで つもりだったのに
 
・ああ ああっぁ ああああ あああっぁ・
膝立ちで お互いに向かい合って、でも 私の スリップの 下から ・ああっぁ あああ・
太股 膝まで下ろされたパンスト ビキニで足は広げられずに、それでも オオママンコ に ・あああ・ローター ブルブル ・あああ・
唇に 乳首に 何度も唇で 刺激されながら 。あああ。股 マンコは 
スリップ 下から ブルブル・あああ・ 膝立ちのまま イイク いいちゃったわあ ふふふ噴いちゃった
 
目の前に 男性マッサージさんの顔が 恥ずかしい ・あああ・の大きな声を出し
髪を振り乱し 顎を上げたり、そんなときに 我慢しているのに、イイクしそう なんて話しかけられて つい
つい ・ああっぁ イイク いや いいちゃった・って熱狂してて、声が あら 出てしまい
あらあられれええ お互いに笑ってしまいました、私が いいっちゃた と声を出したので、すぐにマンコからローターを抜かれて
残り数分 前で 終わってしまいました。
 
数週間後
同居 同級の 彼から連絡があり、会いました 平日 昼間です
お食事し、家に来てもらって、
私は赤ワンピース、下着は 赤スリップに パンストの下も、スケスケ 透ける 赤ストレッチ ビキニです
 
昼間の仕事中の 彼ですし、アルコールは 勿論 飲まず
 
でも私の チラチラリ 見える 赤ワンピースの下半身
見せているんですけど、チラリ 赤スリップが見えるように
太股も見えるように座ったり、いかにも 股間 弄って なんて いう雰囲気をしてたり
 
ムラムラしました
 
きっきたぁぁー
 
彼、横に座った私の、膝に手を当ててきて
徐々に 太股を撫でて、なんということ 言うかしらああ
 
「とっても ツルッツウリリして 手触り パパンスト いいね… と話すわああっぁ
 
ワンピースの下から チラリ 見えている赤スリップ裾を触ってきて パンスト 内腿 撫でてきて
 
私も・あああっぁ そね パパンスト ツルツルリ 撫でられると 気持ちいいいわあ 感じるわ・
 
だって ワンピース 深く手を入れてきて、 あああ パンスト股を撫でてきましたわあ
パンストごしに見える、透ける赤 ビキニも、彼 とっても気になってくれて
 
ワンピースの背中のファスナーに あああ 指が ああ 下ろされてしまいました。
 
性感マッサージで すっかり 激しく 開拓 された 私の オオマンコ
パパンストをツルッツルリと撫でられるだけでも むらむら 気持ちよくなって
スケベ好きな エロ好きな私の肉体、 むらむら ビンビンになって、数年ぶりの 生ペペニスが あああ 股に
絶叫 熱狂してしまいます。