12歳でちょっと背は低めで可愛い感じの男の子

 夏休みに来た従兄弟のタカ君とおねショタ体験しちゃいました。
 大人達が飲みに出た夜に一緒にお風呂に入りました。
 恥ずかしがってるところをムリヤリです。
 ショタ好きなので私は最初からエッチィ気分全開。
 もう、濡れてきてるの分かったし、ドキドキして熱くなってました。
 後ろからタカ君を抱くようにして入って、胸を背中に押し付けて立派に勃起状態だったから、軽くさすってあげました。
 そしたら気持ち良さそうにして小さな声で可愛く女の子みたいに喘ぐから私も止まらなくなってタカ君が出しちゃうまでしちゃいました。
 フェラでして、お口に出してもらえば良かったと、ちょっと後悔タカ君もエッチなスイッチ入ったのか、
「お姉ちゃんのおっぱい触りたい」
とか
「また気持ちよくして。」
とか言ってきました。
 お互いに体を洗いっこして、その時にたくさん胸もおまんこも触られて、舐められて上がる前に今度はフェラしてあげました。
 頭に手を置かれて、押さえ付けられてるわけじゃないケド、無理矢理されてるみたいで興奮しちゃいます。
 お口の中に二回目の射精☆
 量は少なかったけどその日は一緒に寝ました。
 夜は二人共全裸で朝は気が付いたら胸を揉まれてました。