韓国 航空会社の地上勤務員との想いで!・・2 慶州(キョンジュ)

Kさんとの初Hから1ヶ月が過ぎた。
秘書が「K航空会社から電話ですよ~」 「Kさんかな?」
「ヨボセョ~ ・・」「今日は、女性の日だからH出来ないけど会いたい!・・ホテルのラウンジで会う約束で・・」
レストランで夕食を・・ラウンジで酒を酌み交わし、兼ねてから慶州(キョンジュ)に行きたい事を伝えた。
「来週の土曜日、午後3時頃の高速バスで出掛けよう!・・高速バス、ホテルは手配する・・」
当時の一般的な勤務体系は、月曜~金曜が通常業務で、土曜日は半日勤務だった。

金曜日の帰宅時、秘書に「今日は車に乗っていく・・」 秘書に「土曜日は慶州に・・日曜の夜、Seoulに戻る」
プライベートな事だが、何か有った時に困るので秘書、アパートの叔母さんには伝えて置く。
秘書は「一人で行くなら危ないよ~・・」 「航空会社のKさんと行ってくる。」「それなら安心ですね~」
「何時からKさんとお友達ですか~?」「最近だよ」「会社に電話してきた方?」

翌日の午後、高速バス・ターミナルへ・・Kさんもラフ装いで来ています。
「出発時間は?」「3:00 PM」「ホテル到着時間は?」「渋滞無ければ9:00~10:00頃かな?」
出発して即、二人とも爆睡・・2時間程で目が覚めた!
コートを毛布代わりに掛けていたので、彼女のスカート内に手を伸ばして太腿、パンスト股をサワサワ・・
目が覚め「ホセッカ」(助平)と、怒っているので・・「イヘガカヂ アンスㇺニダ」「At the hotel in bed」

夕食はメッチュ(ビール)と焼き肉を頂き、夜も更けてからHOTELの部屋に戻った。
部屋ではお互いの衣服を脱がし・・Kさんの釣鐘型オッパイがポロリ・・Pantiesを脱がしパイパンのビーナス丘・・
ビーナス丘を即クンニ・・「シャワー・・」・・お互いの体を洗い、バスローブを纏ってベッドに・・息子は
ビンビンです。
Kさんを仰向けに寝かせ、デイープキスから・・首筋・・オッパイ乳首・・脇腹・・ヘソ・・ビーナス丘・・舐め廻し!
大口開けてオマンコをカポ・・舌で割目を広げ、クリを吸出します・・舌を膣口に・・まんぐり返しで菊座を舐め
廻し・・
Kさん「ウッ・・ウッ・・チョアョ~・・チョアョ~・・Come on・・Come on・・Pleaase・・Okay・・Okay・・Safe day」

ギンギンの息子をピク・ピク動く膣口に・・ズ・・ズ・・子宮奥まで・・ゆっくりと抜差し開始・・
Kさんは背中に手を廻し、背中に爪を立てます。(一寸痛い・・)
抜差しを早めると「アッ・・アッ・・ウツ~Oh my got・・チョアョ~・・チョアョ~」
太腿を痙攣させます・・息子はピク・・ピク・・Love Juice・・背中に廻した手の力が抜けます・・失神した様子だ・・
脱力感と共にKさんに覆いかぶさります・・後始末もせずKさんを腕枕にして・・寒くなって目が覚めた・・
毛布を掛け、全裸のままKさんを腕枕で・・
朝日がカーテン越しに差し込む・・左手でKさんのマンコを弄ると、Kさんも目覚めた。・・Kさんに重なり、朝立息子は
マンコに・・Kさん「Morning~」・・「アッ・・アッ・・チョアョ~」 第二ラウンド開始です・・
KさんのマンコはLove Juiceと精子でグチャグチャに・・菊座と太腿に垂れています。「Take shower」・・
お互いの秘部を洗います。

慶州は京都に雰囲気が似た街です。朝食後、Kさんの案内でお寺巡りですが一寸、遣りすぎたかな?
帰路のバス内では、お互いに爆睡!
Seoul到着後、行きつけの焼き肉屋さんで夕食・・Kさんと次回も・・約束で別れた!