ドイツのサウナ

中1の夏休み、ドイツに住んでるおじおばのところへ一人で行きました。
子どもがいないおじおばは私のことをとても可愛がってくれました。
ドイツ滞在中、おじおばがサウナに連れて行ってくれました。
サウナは全裸で男女一緒!
私は恥ずかしくてチンポ隠して入りました。
おじに『隠すとなおさらおかしいぞ。
外人さんもみんな隠してないだろう。
タオルは汗が木の椅子につかないようにお尻の下に敷くのがマナーなんだよ。』
と言われタオルを外しました。
おじとおばの間に座り時々おばの視線を感じました。
全裸のおばが隣にいて私も全裸。
私は少し毛が生えていたのでそれも見られました。
本当にすごい体験でした。
その日の夕食はおじおばのお酒を飲んでいて私のチンポのことで盛り上がっていました。
おばは
『もう毛が生えてきたんだね』
『おばさんのおっぱいも見てたでしょ』
『もう精通はあったの?』
など酔うと
いやらしいことたくさん話していました。
私は恥ずかしくてずっと赤面していました。
おばは私の母の姉。当時40代後半でした。
ポッチャリでしたが元気が良い可愛い人でした。
    
おばは大きなおっぱい、黒々とした陰毛、そして伸ばし放題の脇毛。
中学生の私には刺激が強すぎました。
私はそんなおばの隣で全裸になっていたことを今でも思い出してしごいてしまいます。
他に現地人女性も大勢の全裸で目のやり場に困って挙動不審だったと思います。