銭湯で

小学校2年までは父親と一緒に銭湯では男湯に入ってた。
子供もおじさんも私が入って行くと私を嬉しそうに見てるのにでもみんな私を見る時は顔を見てそれからは
お尻を見てるのに気が付きました。
私はなんだか見られるのが誇らしくて嬉しかったですが母にその事を言ったら「これからは女湯に入りなさい」
と言われ女湯に入る様になりました。

30代になった今はたまに昔から有るような銭湯で番台の小父さんに脱衣場で見える様に裸になっています。
その銭湯はロッカーの反対側に鏡が有るので角の所でパンティーを脱ぐ時に前屈みになってる私のお尻を
見てる小父さんを鏡で確認する事が出来ます。
上がってからは鏡の所で身体を拭きます。
拭きながらそれとなく鏡を見ていますが番台の小父さんだけでなく入って来た男の人も見てる事が有り後ろを向いて
足を拭くときに前屈みになってゆっくり拭いて私のおまんこが丸見えになるようにしちゃってオジサンや男の人が
ニヤニヤして私を見てるのが鏡で見えると私もドキドキして身体が熱くなっちゃいます。
私は見られた事なんか知らない振りをして帰って来ますが見られて満足しています。