父親が出張中に起きた事件

父親が出張で4日程留守をしていた時の話。私が高校2年生で部活で昼頃帰ってきたら家にワゴン車がとまっていた。
父親が出張に行って2日目。家に入るとリビングに男の声がしたのでキッチンからリビングに回ってこっそりと覗いた。全裸の母親と中3の妹がマングリ返しでソファーにいた。ちょうど男達が母親と妹のマン毛を剃りパイパンにしたところだった。妹は中3でEカップのロケット乳。母親は50代後半ながらFカップのマシュマロ乳。男2人がそれぞれクンニを始めた。2Fの私の部屋に行きTシャツ・ハーパンになり再びリビングに向かった。途中で弟の部屋のドアが少し開いていたので覗いた。巨乳黒ギャルが中1の弟のチンコをフェラ中だった。フェラの途中で「童貞君のチンコを入れていい?」と聞いて生挿入で筆おろし。「こっちも舐めて」と弟にもう一人の巨乳黒ギャルが強制クンニ。クンニをやめると乳首を舐め始めた。弟が「2人とも何カップですか」と聞くと2人とも「G」と答えた。弟は2人の胸を揉み始めた。
妹の部屋に行った。机の中からローター・バイブ・ディルドが出てきた。本棚にはHな本が多数あった。タンスの引き出しから下着の色・サイズを確認した。E80だ。その後両親の部屋でも母親のブラサイズの確認をした。こちらはF75。その後再びキッチンからリビングへ。
1F:リビング
リビングに到着すると男達が母親と妹のマンコに媚薬カプセルを挿入する直前だった。
男A:この媚薬で36時間イキっぱなししてやる。
男B:佳奈(妹)ちゃんは特別に胸が3カップアップでマシュマロ乳になるやつね。
挿入した。すぐに効果が出てイキ始めた。何もしていないのに潮吹き。男2人ずつで母親と妹のそれぞれの部屋に連れて行った。
2Fベランダ
私の部屋からベランダに出て妹の部屋を覗いた。ベッドに仰向けで手足首を手錠などで固定されていた。ベランダから両親部屋も覗いたが母親が同様の状態に。左右で双方の部屋が見える位置に移動した。母親には液体の媚薬を刷毛で全身に塗っていった。妹の部屋では2Lの注射器の液体をマンコに挿入5本。アナルに1本。白いクリームを胸にまんべんなく塗った。その間に別の男が籠に妹の下着をすべて入れていた。ブラ・パンティー・スポブラ・紺パン。母親の下着も籠の中へ。その籠は弟の部屋に。母親の部屋では男達が電マでマンコに直当てし連続潮吹き。男が赤いクリームを胸に塗った。すると母乳が出てきた。電マで直当てしながら乳首を吸い付く男2人。妹の部屋でも電マで直当てによる大量の潮吹きが始まった。1時間後、双方ともに生挿入中出しSEXが開始された。部屋に戻った。
2F私の部屋
部屋に戻ってすぐに妹のセーラー服を着たGカップ黒ギャルが来てフェラ。ノーパン・ノーブラの黒ギャルに生挿入でSEX開始。2時間やり続けた。夜になってもSEXが続いた。
夜遅くからはリビングで大乱交。結局そのまま翌深夜まで大乱交となった。